Kumagoro@parenting


英国の片田舎から東京へ帰還。今度は日本での平凡ながらも楽しい生活について、たま~にUPします。
by kumagoro_uk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

完成、そして日本へ・・・そして・・・

久しぶりに戻ってきました。。。

最後に更新した日は2007年の10月!
その間、ずっと放置してたんですね。。。このブログ。。
本来なら削除してなきゃいかんかったでしょうか?

この2年間、色々ありました。
まず、↓↓でずっと連載で紹介してきた椅子は完成しました。

完成した椅子は、昨年の春に、私と一緒に日本に渡りました。

日本で大活躍!?と思いきや、和室の片隅で寂しくたたずんでおります。。。
f0049081_23471491.jpg


きっと、うちの子がもう何年か経ったら、この椅子に座ってくれて
大好きなテレビを見てくれていることでしょう。
おやつを食べてくれていることでしょう。
早くその日が来て欲しいです。

そう、この2年間、我が家には待望の男の子が一員に加わりました。
超元気、超食いしん坊・・・まさに小ぐまちゃんです。

生まれてだいぶ経つのですが(もうすでに一歳数ヶ月)、自分の息子の成長の記録と
良きファザリングへのきっかけとなるように、非定期的にアップしていきたいと思っています。
英国時代とは違って、長い通勤時間と長い就労時間、。。。。まさにストレスに満ち溢れた
典型的な日本型サラリーマン生活ですが、そんな中でもできる子育てを200%楽しみ、
世のパパたちと分かち合っていきたいです。
パパなりの視点で書きたいですね。
[PR]
# by kumagoro_uk | 2009-09-07 23:47 | Non-Categorized

Antique 家具の修理【Child Chair 2】

お久しぶりでーす。
春以来ですね。。。もう日本に帰国してしまった、どこか他の地に飛ばされた?などいろんな噂が飛び交っているようで・・。
まだ居ます。しぶとくUKライフをエンジョイしてます。
ただ、この夏は今まで例年以上に忙しく、ブログに費やす時間がなかったんです。ちょくちょく遊びに来てくれた皆さん、本当にゴメンナサイでした。

さて、夫婦で仲良しなアサちゃんがイスの座面が完成している傍ら、私もコツコツとプロジェクトを進めていました。前回の骨だけのイスがこんな感じで仕上がってきてますよ。
途中の写真がどこか行ってしまっているので、工程が分かりにくいかもしれませんが、スプリングを入れる以外は基本的に前回のフット・スツールと一緒です。
f0049081_23341157.jpg
f0049081_2334554.jpg

イスの骨組みが弱いので、角材を四隅に当てて補強します。こうすることによって、今後の作業や実際に座っているうちに折れることはありません。
f0049081_23354792.jpg

そしていよいよ、初めてのスプリング!
このように、スプリング同士を結び合い、一箇所に体重が加わった際にすべてのスプリングが同じ動きをするようにします。
へぇ~・・・
f0049081_23363223.jpg

スプリングを設置したら、例の麻布をかぶせ、その上から豚の毛をいっぱい敷き詰めます。
f0049081_23504875.jpg

隙間がないぐらいに敷き詰めたら、もう一度麻をかぶせ、さらに豚毛を敷き詰めます。
ふっかふかになったら、上から布をかぶせます。詳しくは以前に紹介したフット・スツール編をご覧下さい。

そして、これが今の状態です。
f0049081_082354.jpg

ココまで来るのに半年!!
クリスマスまでに終わってほしいなぁ・・自分へのクリスマスプレゼント。。
[PR]
# by kumagoro_uk | 2007-10-19 23:39 | kuma's antiques

Antique 家具の修理【Child Chair】

イギリスもだんだんと春めいてきましたね!道端には水仙の花がいっせいに咲き始め、所によっては菜の花がチラチラと咲き始めてます。
そろそろゴルフシーズンだなぁ・・・なんて仕事しながら窓の外見たりして。。
でも、ゴルフばかりやっているわけには行きません!家具の修理、次なるプロジェクトが始まりました!
前回の家具修理シリーズ最終回にて紹介したChild Chairですが、私が経験したいクッションスプリングの組み込みとが出来ないと先生に言われ、新たにアンティークショップで椅子を買いなおしました。。。(前回のものをSoft Furnishing要素が強く、嫁に譲りました・・・)
買いなおした椅子はこちら
f0049081_74747100.jpg

前回のものに形は似ていますが、こちらの購入額はなんと10ポンド!!安すぎ。。。つくりは結構シッカリしているし、見た感じはちゃんとした製法で作られた感じ。木の材質もオークでは無いけど頑丈な木です。(前回に買ったのはオーク材で35ポンド。たぶんヴィクトリア朝のもの)
安かろうが、自分の課題をこなすには丁度良い椅子です。10ポンドの椅子をそれ以上に価値あるものにしてみせようじゃありませんか!

まずは・・・と。。
[PR]
# by kumagoro_uk | 2007-03-15 07:46 | kuma's antiques


カテゴリ
お気に入りブログ
Other Links
以前の記事
最新のトラックバック
超豪華アフタヌーンティー!?
from Momoちゃんの海外生活
持ち物バトン What'..
from Kumasan Life i..
イギリスで紅茶の学校を探す
from サロンマダム日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧