Kumagoro@parenting


英国の片田舎から東京へ帰還。今度は日本での平凡ながらも楽しい生活について、たま~にUPします。
by kumagoro_uk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:英国の田舎の暮らし( 13 )

Theatre of Dreams

ちょっとだけ日にちが遡りますが、先週行われたサッカー国際親善試合 England vs Spain の試合を会社帰りにふら~っと観にいきました!
f0049081_3542557.jpg

いや、正確に言うと「ふら~っと」ではなく、結構気合入れて、就業時間直後にダッシュして行ったんですけどね。。
試合が行われたのはこちら
f0049081_3535598.jpg

そう、「Theatre of Dreams」のニックネームを持つ、イングランドの名門チーム、マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアムである Old Trafford!
サッカーファンならロンドンのウェンブリー・スタジアムの次に行きたいというスタジアムです。
「Theatre of Dreams = 夢の劇場」 の名前の由来は、このスタジアムで数ある名試合と名プレイが行われてきたから。観客は自分のホームチームであろうと相手チームであろうと、良いプレイには拍手喝さいを、そして時にはブーイングや野次を飛ばします。選手にとっては、観客のレスポンスが非常に良いのでプレーしていて非常に気持ちの良いスタジアムと言われています。
座った席は、ピッチとコレだけの距離の席。近すぎず・遠すぎで、試合全体の流れが非常に観やすかったです。
f0049081_847125.jpg


肝心な試合内容は・・・
前半にスペインが一点先制してそのまま逃げ切り。。。しかし、親善試合のためか、全体的に締りの無い試合でした。。。試合が終わった後はイングランド・サポーターからはブーイングの嵐。。お疲れ様の拍手ではなく、ブーイング。。。
夢の劇場の厳しさ、そして、英国人のサッカーに対する熱い気持ちを改めて実感した試合でした。
[PR]
by kumagoro_uk | 2007-02-12 04:03 | 英国の田舎の暮らし

新緑のちから

先週末のこと。同じイギリス地方在住仲間(住んでる場所は全く違いますが)のアサさん夫妻と一緒にBlue Bellという野花が群生している場所に行きました。

こんな小道を歩いていくと
f0049081_831527.jpg


あたりは一面、Blue Bell でいっぱいです。
f0049081_8324898.jpg


この淡い色の絨毯が、どこまでも、どこまでも。。
目の届く限り、ず~っと続きます。圧巻です。。感動します。。
Blue Bell万歳!!と叫びながらこの可愛らしい花の絨毯に駆け込んでみたい。。。
という思いも一瞬しましたが、それは酔っ払いの学生がやること。。。
今や31のいい大人です。じっくりと花を楽しむとしましょう。

すぅ~っと深呼吸をした際に頭上に生い茂る新緑が目に入りました。
f0049081_8424943.jpg

ここ何年か、まともに新緑を楽しんだことがあっただろうか?上を見たことがあるだろうか?新緑はこんなにも心が癒されるものだったのか??

4人がしばらく、無言のまま辺り一面に咲くBlue Bellや新緑を楽しんでいる間、聞こえるのは5月のやわらかい風の音、それに揺れる葉の音、時折きしむ樹木の音。。そして、何とも、心を優しくしてくれる深みのある甘い空気がありました。まさに優しい時間です。
4人の、駐在生活で知らず知らず疲れてしまっている心身を優しく包み込み、そして癒してくれたひと時でした。まさに新緑のちからです。

一緒に行ったアサさんそして妻robinの記事をリンクします。
アサさんの記事
robinの記事
(出遅れちゃって、robin に写真を先に使われてしまった!!くやしぃ~!!)
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-18 08:54 | 英国の田舎の暮らし

夫婦で初のコンサート♪

イギリスに来て初のライブ♪
そして何より、初めて二人でライブに出かけました♪♪

f0049081_6594250.jpg


さて、誰のライブだったかというと。。。

学生の頃からのずっと好きなこの人です♪
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-13 07:20 | 英国の田舎の暮らし

Wデートの報告♪ (食べ過ぎたクマ家の一日)

予告通り、昨日、クマ&robinはクマ家と同様に駐在家族としてイギリス地方に在住しているアサさん&アサ夫さん夫婦とディナー・デートをしてきました!!
夫婦揃って会うことになったきっかけは、「コッツウォルズにこの週末遊びに行くかもしれませんよ~」とクマがアサさんの記事にコメントを残したら「だったら会って一緒に食事でもしませんか?」とのご提案!
天気が悪かったら止めようかぁ・・なんて思ってたコッツウォルズでのアンティーク探し。。アサ家からのお誘いを受けて、俄然行く気満々になりました!
「昼間はゆっくりとアンティークを見てくださいね!」っとアサさん。なんて優しい!!でも・・・、初めてお会いするアサ家ってどんな夫婦なんだろう。。。と頭の中はそのことでいっぱいで、普段はアンティークとしてみる品物は全てガラクタにしか見えず。。。

いよいよ、御対面の時間がやってきました!!アサ家が決めてくれた英国最古といわれているホテルのパブで待ち合わせ。
期待と緊張とで頭が真っ白になりかけながら、Pubのドアを開けました!「カランカラン・・・」(って鳴ったっけ?)
とっ!そこに座っていたのは! イギリス人っぽい顔の老夫婦!!
「ア~ラ、アーササーン!コニチワ~ッ」っておいおい、そりゃ完全な人違いだろ。。。 アサ家はその奥でにこやかにこちらを向いて待っていてくれました~!もちろん、純日本人夫婦。(アサ家、ごめんなさいね、ちょっぴり小ネタ)

こんにちわ~、はじめまして~、く~まで~す!なんて挨拶して、ビールで初対面に乾杯して・・
そこからがあっという間!だって、二人のお人柄がとても良くて、とても初対面とは思えないぐらい居心地が良いカップルだったんです!クマもrobinもベラベラベラ・・・レストランのテーブルを予約していたのに、パブのテーブルで30分以上は話してたかな。。クマは1パイントあけてましたから。。
思い出したかのようにテーブル席へ移動して、美味しい食事とワインを口に運びながら、話はさらに盛り上がりました!
『ちょっと~、いい加減に食べ物の写真とか見せてよ~』って聞こえてきそうなので、お見せしましょう。クマ家が食べたもの。アサ家が食べたのはこちらですね。
f0049081_5152835.jpg

クマが前菜に食べた、ホタテとグリーンピースピューレのバルサミコソース添え
f0049081_517358.jpg

クマがメインに食べた、ラム肉のファゴット(ミートボール)
f0049081_5181629.jpg

robinがメインに食べた、Sea Bassのグリル
そして最後に
f0049081_5193742.jpg

ルバーブとりんごのクランブル
わ~い!ダイエット中のはずなのにいっぱい食べた。。。(ちなみにお昼は以前にアサさんがブログで紹介していたMorton-in-marshのTea Roomでたらふく食べてます)
田舎つながり、B型・AB型カップル、出身地が近く、といろんな面で共通点がある我々はすっかり意気投合してしまい、美味しいご飯と美味しいワイン、それに楽しい会話であっと言う間に4時間半近くの時が流れていました!!

そして最後に4人で記念撮影!!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-27 03:52 | 英国の田舎の暮らし

ちょ~緊張!!!(Wデートの予告♪)

あ~、夕べはよく眠れませんでした。。
何故かって?
実は、今日はいつもクマや妻のrobinのブログによく遊びに来てくれるアサさんご夫妻とWデートなんですぅ~!!!きゃ~っ!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


もう超緊張っす!!でも、楽しみ~(0゜▽゜)0 ウキウキ♪

でも、心配なのは、アサさんやアサ夫さんが我々のブログを読んで固められたイメージ像があって、実際に会ってみて「な~んだ、こんなつまらない人だったんだ。。。」って思われてしまうこと。。そして、二度とブログに遊びに来てくれない。。。
o( _ _ )o ショボーン

いや、きっとそんなことない!

どんなご対面になるか、たのしみ!!

この報告は、また明日!!(かな??)

以下、緊張して顔がこわばっているクマゴロウとrobin
f0049081_1741370.jpg

[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-25 17:42 | 英国の田舎の暮らし

根性なしのイギリスの雪

ここ最近、珍しく毎日のように深夜まで残業をしてしまい、せっかく「これは今晩、ブログのネタになるぞ!」と思うホットな話題も冷めてしまっています。。。
日記的につけているだけに、ちょっと調子狂っちゃいます。でもせっかく写真も撮ってることですし、古いけどアップしますね~。
3月2日の木曜日のこと、リトル・シェフがカーテンを開けたとたん「た~いへ~ん!!」と叫び、前日遅かったクマはその声で目が覚めました。何事かと、声のした方へ眠い目をこすっていたかどうかは知らないけど歩いていくと、視界に飛び込んできたのは真っ白に覆われた住宅地!
f0049081_642086.jpg

昨晩、帰ってきたときは満天の星空だったのに・・!しかも結構積もっている!!更には、車が通った後があまりない。。つまり?家を出た途端にスリップ!?(クマ家のガレージは上の写真の左側です。車が一台通った形跡が・・)
f0049081_6255288.jpg
さすがに雪好きのクマも、スタッドレスもチェーンも履いてないので窓の外をみて唖然。。。

(クマゴロウ初登場!)



いざ、出発!! ギアは1st、アクセルは徐々に、ブレーキはポンピング・・・されども滑ってしまうときは滑ってしまうんですね。。ズズズズズ・・・表通りに出てしまえば、塩も撒かれているしどうってことないのに。。幸い、人も車も通ってなかったので、滑ってもなんとか冷静に対処できました。。リトル・シェフには外出禁止命令を出しました。

でも、根性なしのイギリスの雪は、コレだけ積もったのにお昼過ぎには溶けちゃいました。。
日差しがでれば、春の日差しなんですね~♪
でも!!放射冷却は健在のようで!!この日も遅くまで残業していたクマゴロウ、会社の駐車場を出るときに車の温度計を見ると「-5℃」!!車の温度計で見る一番低い温度です!
寒いから早く帰れば良いものを。。。思わず記念写真を撮っちゃいました!!

f0049081_635699.jpg
なんだか、こういう車のコックピット写真を撮ると、マニアックな感じがしますね。。
違いますから~!!(汗)


早く春が来て欲しいですね!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-06 06:37 | 英国の田舎の暮らし

春の足音  Snowdrops と行者大蒜(ギョウジャニンニク)

イギリスはまだまだ寒い日が続いています。
つい先日も、二日続けて雪が降るということがありました。
もうすぐ3月。。本当に春は来るのでしょうか?

でも安心してください。春は確実にすぐそこまで来ていますから。

先日、リトルシェフとイギリスの春の味覚である行者大蒜を探しに、近くの公園まで散歩に出かけました。日本では北海道や東北の一部でしか取れない貴重な行者大蒜。。それがこのイギリスではそこら辺に生えているというので、ためしに近所の公園に行ったのでした。(目撃談も聞いていたので。。)
味そのものはニラと同じ味です。
「すでに食べれるぐらい(15cmぐらい)まで成長してたら、今夜は餃子かニラ玉!」なんて張り切って家を出たものの、外は風がピューピュー。。リトルシェフもたまらず小走り。。
f0049081_10151072.jpg

うちの近所の公園は、もともとはお屋敷後だったため、木が多く茂ってます。そのため、地面も水分を多く含んでいるため行者大蒜が群生しやすいのです。

公園の中に入ってしばらくすると
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-02-26 10:04 | 英国の田舎の暮らし

結果報告

夕べはEURO MILLIONの当選発表の時間帯は外で仲の良い先輩夫婦とパブレストランで食事をしていたため、ライブでの結果は見れませんでした。。

でも、外出中に携帯にも電話はかかってこなかったし、家の電話も着信暦がなかったので、多分だめだったのかなぁ・・やっぱりダメだったのかな。。。と半分以上あきらめモード。

さあ、いざWebサイトで確認!
一応、みんなの分の引き換え券は寒川神社で買ってきたお札の前においてあったし・・
あ~神さま~
バサッ~~\(-_- )Ξ( -_-)/~~ バサッ (-人-) オネガイ~

結果は??

パンパカパーン(@^∇^@)♪


・・・って喜びたかったけど、会社のシンジケートは全滅。。

でも、自分でこっそり買った6ポンド分のチケットは当たってました~!
たったの7ポンドちょいだったけど。。

さ、また来週からがんばろっと。。
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-02-04 19:32 | 英国の田舎の暮らし

EURO MILLION 買っちゃいました!

身も懐も寒い日々が続いていますが、皆さんはお元気でしょうか?

せめて懐だけでもあたたくなれば・・・と会社のみんなでEURO MILLIONを買っちゃいました!
イギリス・スペイン・フランスの3カ国を対象とする宝くじ。
年明け前からずっと当選者が出ずに、ついに2月に突入!
1等賞金(Jack Pot)も125,000,000ポンド!!日本円にすると。。えっと・・・
約250億円です!!20人で買ったんですが、それでも一人頭にすると結構な、いやいや十分過ぎるほどの額ですよね?

わ~い、あたったらどうしよ~!!o(^∇^)o ワクワク

会社の同僚はみんな会社を辞めると言ってます。。┐(-。-;)┌
(社長も同じこと言ってました・・・)

さて、結果やいかに!?発表は今夜の21:55からです!
f0049081_0121276.jpg

[PR]
by kumagoro_uk | 2006-02-04 00:22 | 英国の田舎の暮らし

寒い日は Tea Roomも良し!

今日も寒かったですね~
今日の最高気温は0度!!そして、さっき会社から帰ってくるとき、車の温度計は-4℃でした!!どうなってんだ~ ヽ(゜ロ゜;)ノ \(°o°;)/ ウヒャー!!
まあ、ドイツとかポーランドに住んでいる人に比べたら、寒さの苦労はしてないんだろうけど。。

さて、皆さんは寒い冬はどんな過ごし方をしますか?買い物行ったり、趣味に没頭したり、ゴルフやったり。。色々だと思います。イギリスの片田舎では買い物は楽しめず、ゴルフはちょっとまだ早いので(っていうか寒すぎなので)、クマ家はめっぽうインドアをエンジョイしてます。。
アンティーク探したり、ジムに行ったり、Tea Roomに行ったり。。

今日はクマ家の冬の過ごし方の一つ、Tea Room 巡りで、最近クマが気に入った店を紹介!
先日、あまりにも天気が良かったので、リトル・シェフと田舎道をドライブがてら・・・
f0049081_865923.jpg
Tea Roomに行ってきました。「冬の晴れの日はいいねぇ~♪」なんて話していたらついたのがこちらのTea Roomでございます。何もない牧場地にポツンと一軒建っています。
The Tea Council Of Great Britain(英国紅茶協会?)のメンバーの店で、数々の賞を受賞しています。イギリスの各方面からファンが来ており、我々が行った日も、隣に4時間かけてTea を楽しみに来た英国人夫婦が座ってました!!


f0049081_88877.jpg
目の前にあるレトロな車はお客さんのではなく、オーナー夫婦のアンティーク・コレクションの一つなんです!そう、この店、いたるところにアンティークがあるんですよ!


f0049081_8122575.jpg
入り口は田舎の酪農農家をイメージした感じです。


f0049081_8143896.jpg
予約しておいたクマ家のテーブルです。イスはトーネット社のベント・ウッド・チェアと教会の座席を使用。テーブルもしっかりアンティークでした。


f0049081_8174287.jpg
目の前には暖炉があって、最高の席でした!温かかったし。リアル・ファイヤーだから心も和みますね。


f0049081_8192864.jpg
出てきたのは、High Teaでした。


ロンドンの高級ホテルなどのハイティーの半分の値段です。この素朴な雰囲気が好きな人ははまること間違いない!オーナーも非常に感じの良い人です。田舎のドライブがてらにどうぞ!~~~旦o(^-^@)
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-02-03 08:28 | 英国の田舎の暮らし


カテゴリ
お気に入りブログ
Other Links