Kumagoro@parenting


英国の片田舎から東京へ帰還。今度は日本での平凡ながらも楽しい生活について、たま~にUPします。
by kumagoro_uk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

簡単♪美味しい♪ヘルシー♪(野菜もりもりチキンカレー)

アサさん夫妻との初の対面を果たした翌日のことです。
英国はサマータイムとなり、いよいよ本格的な春がスタート!!!
と言いたい所ですが、肝心なお日様が出てこないことには春の到来とはちょっと言えませんよね・・
気温はようやく2桁数字に届くようになったものの、お日様が出ていないので、やはり寒さが残ります。。窓から見る景色もまだまだ寒々しさが残ります。。スイセンやクロッカスもようやく咲き始めてくれたのですが、お日様が出ていないと、元気なく咲いているように見えますね。

天気も悪いし、給料日前でお金もないし・・・でも、何かしたい。。。
何かしてないと、この鉛色の空に押しつぶされてしまいそう。。。

そこでクマ家は散歩がてら、以前に紹介した行者ニンニクを近くの森に採りに行きました♪(この時の記事はまた次回のお楽しみ!)急に気温が上がったせいか、それともサマータイムになるのを待っていたのか?前に紹介したときに比べ大きく成長!スーパーのビニール袋に2袋分、いっぱい採って帰ってきました。

さて、お散歩から帰ってきて、小腹も空いてきました。サマータイムで時計が1時間進みましたが、食いしん坊のクマの腹時計もしっかりとサマータイムにセットされていたようです。
最近、手荒れのひどいリトルシェフ。。その手荒れをちょっとでも軽減してあげようと、週末はなるべくクマが作るようにしています。片付けヘタだけど、料理を作るのは大好きだし♪

ということで、ここ最近食べてない「日本のカレー」を作りました!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-29 02:10 | クマの食卓

Wデートの報告♪ (食べ過ぎたクマ家の一日)

予告通り、昨日、クマ&robinはクマ家と同様に駐在家族としてイギリス地方に在住しているアサさん&アサ夫さん夫婦とディナー・デートをしてきました!!
夫婦揃って会うことになったきっかけは、「コッツウォルズにこの週末遊びに行くかもしれませんよ~」とクマがアサさんの記事にコメントを残したら「だったら会って一緒に食事でもしませんか?」とのご提案!
天気が悪かったら止めようかぁ・・なんて思ってたコッツウォルズでのアンティーク探し。。アサ家からのお誘いを受けて、俄然行く気満々になりました!
「昼間はゆっくりとアンティークを見てくださいね!」っとアサさん。なんて優しい!!でも・・・、初めてお会いするアサ家ってどんな夫婦なんだろう。。。と頭の中はそのことでいっぱいで、普段はアンティークとしてみる品物は全てガラクタにしか見えず。。。

いよいよ、御対面の時間がやってきました!!アサ家が決めてくれた英国最古といわれているホテルのパブで待ち合わせ。
期待と緊張とで頭が真っ白になりかけながら、Pubのドアを開けました!「カランカラン・・・」(って鳴ったっけ?)
とっ!そこに座っていたのは! イギリス人っぽい顔の老夫婦!!
「ア~ラ、アーササーン!コニチワ~ッ」っておいおい、そりゃ完全な人違いだろ。。。 アサ家はその奥でにこやかにこちらを向いて待っていてくれました~!もちろん、純日本人夫婦。(アサ家、ごめんなさいね、ちょっぴり小ネタ)

こんにちわ~、はじめまして~、く~まで~す!なんて挨拶して、ビールで初対面に乾杯して・・
そこからがあっという間!だって、二人のお人柄がとても良くて、とても初対面とは思えないぐらい居心地が良いカップルだったんです!クマもrobinもベラベラベラ・・・レストランのテーブルを予約していたのに、パブのテーブルで30分以上は話してたかな。。クマは1パイントあけてましたから。。
思い出したかのようにテーブル席へ移動して、美味しい食事とワインを口に運びながら、話はさらに盛り上がりました!
『ちょっと~、いい加減に食べ物の写真とか見せてよ~』って聞こえてきそうなので、お見せしましょう。クマ家が食べたもの。アサ家が食べたのはこちらですね。
f0049081_5152835.jpg

クマが前菜に食べた、ホタテとグリーンピースピューレのバルサミコソース添え
f0049081_517358.jpg

クマがメインに食べた、ラム肉のファゴット(ミートボール)
f0049081_5181629.jpg

robinがメインに食べた、Sea Bassのグリル
そして最後に
f0049081_5193742.jpg

ルバーブとりんごのクランブル
わ~い!ダイエット中のはずなのにいっぱい食べた。。。(ちなみにお昼は以前にアサさんがブログで紹介していたMorton-in-marshのTea Roomでたらふく食べてます)
田舎つながり、B型・AB型カップル、出身地が近く、といろんな面で共通点がある我々はすっかり意気投合してしまい、美味しいご飯と美味しいワイン、それに楽しい会話であっと言う間に4時間半近くの時が流れていました!!

そして最後に4人で記念撮影!!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-27 03:52 | 英国の田舎の暮らし

ちょ~緊張!!!(Wデートの予告♪)

あ~、夕べはよく眠れませんでした。。
何故かって?
実は、今日はいつもクマや妻のrobinのブログによく遊びに来てくれるアサさんご夫妻とWデートなんですぅ~!!!きゃ~っ!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


もう超緊張っす!!でも、楽しみ~(0゜▽゜)0 ウキウキ♪

でも、心配なのは、アサさんやアサ夫さんが我々のブログを読んで固められたイメージ像があって、実際に会ってみて「な~んだ、こんなつまらない人だったんだ。。。」って思われてしまうこと。。そして、二度とブログに遊びに来てくれない。。。
o( _ _ )o ショボーン

いや、きっとそんなことない!

どんなご対面になるか、たのしみ!!

この報告は、また明日!!(かな??)

以下、緊張して顔がこわばっているクマゴロウとrobin
f0049081_1741370.jpg

[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-25 17:42 | 英国の田舎の暮らし

Indoor Flea Market で発見!

先週の土曜日のことです。まだまだ寒く、どこかに観光に行くような天気ではなかったので、クマ家は前々から気になっていた「Indoor Flea Market」に行ってきました。
目的は、Flea Marketでアンティーク市場に出る前のアンティークをGet!
BBCのアンティーク番組とかでもよくやっているんですけど、Sunday Carboot Sale (要はフリーマーケット、自宅から車で品物を運んで、自分の車のトランク<Boot>の前に品物を並べることからこの名前?)などで、けっこう掘り出し物のアンティークが安価で見つかるとの事。
どんな掘り出し物と出会うか楽しみに、行ってきました!

車で走ること30分、ドライブ中に見えてきたのは、てっぺんにはまだまだ雪の残る丘陵地。。。
いつの雪が残っているんだろう??本当に今年のイギリスは雪が多かったですよね?
f0049081_8135185.jpg


さらに走って、たどり着いたのはLudlowという小さなお城のある中世の町。グルメの町でもあり、ミシュランの星付きレストランが2,3軒あります。
f0049081_8143823.jpg

こんな雰囲気の街中を歩いていると、ありました!!Flea Marketの案内の看板!!

f0049081_8151434.jpg

おぞましい。。。このマネキン、かえってお客さんを寄せ付けない気がするんですが。。。実際にお子ちゃま連れの家族は、子供がこのマネキンを見て、顔が引きつってましたよ。。。
魔除けか!?でも、こんな魔除けにお構いなし、クマ家は突入しました!

なかの様子ですが、あまりに品定めに夢中になってしまっていて、気づいたら写真を取り忘れてました~!!!ごめんなさい!!!!!!!!!!ま、例えるならば、室内ということもあったので、小学校のPTAのバザー会場。。。みたいな感じ??想像できます??

クマが今回のバザーでFlea Marketで発掘したのは以下の3点!!
f0049081_8165978.jpg

コーヒーミル、昔のハンガー、それに鍵ですね。。
コーヒーミルは、フランスのPeugeot製(車メーカーじゃなく!)のものです。いつ頃のものかはハッキリしませんが、おそらく20世紀前半のもの。下の写真の通り、豆を入れる口がパカッと横にスライドします。この手のタイプのミルはなかなか出会えないですね。
f0049081_8302629.jpg


しかも、Antique Marketではなく、ただのFlea Marketだったので値段が破格!!
このミルが18ポンド、ハンガーが3ポンド、鍵が1ポンド!!アンティークハンガーはショップで買うと10ポンド近くはしますよ。ミルに至っては50ポンド近くが相場です。
週末に各地で行われるFlea Market や Car Boot Sale、アンティーク探すには何気に穴場ですね!その代わり、朝早く起きなきゃダメですよ!!

ちなみに、クマがアンティークの師と仰ぐリトルシェフはこんなモノを買ってました。
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-23 08:01 | kuma's antiques

要注意人物!!オシエモン

ブロガーの皆さんは既に知っている方も多いか思いますが、最近、いろんな方のブログのコメント欄に『オシエモン』と名乗る人物(?)から「芸能人のマル秘DVDなら・・」というコメントが入っているのを見かけます。
どういう基準でこのコメントが残されているのかはサッパリ分かりませんが、クマがよく遊びに行く、うさ子さんやブログ上での兄貴分のKumasanのブログのコメント欄で発見。。(お二人とも削除した方が良いですよ!!)

どうせ、いかがわしい業者からのコメントだろう・・・と『オシエモン』の名前をクリックすると。。
本当にいかがわしい業者でした。「売上の一部は新潟中越地震の義捐金に・・」なんてキレイ事を書いてますが、マジで許せないですね!!

みんなが楽しく情報交換したり、コミニュケーションをしている場に、このような場の分かっていない、無礼者からの、意味の無い乱入。。。許せない。。
売上の一部を新潟の地震の義損金に??クマには偽善にしか聞こえません。新潟の人々はこのようなお金をもらって本当に喜ぶと思っているのだろうか?それとも、被災者の方々は、そのお金がどんな形で集められたにせよ、嬉しいのだろうか?確かに、チャリティーなどを見ていると、お金の集め方は人それぞれだけど、いかがわしいDVDとかを売りさばいて得た収益の一部ってのはどうなんだろう???
そもそも、義捐金になんてしてないんじゃないの??って思ったりもする。。

とにかく、男性・女性のブログを問わず、足跡を残しているこの「オシエモン」。。皆さんの所にこの「オシエモン」からコメントが入ったら、「記事管理⇒コメント」で削除しませんか?クマのところにもいづれ来るでしょうが、即、抹消ですね。

怒りが込み上げてきて、思わず自分のブログの記事にしてしまいました。
こんな事を記事にしてしまって申し訳ございません。。
ちゃんと楽しい(?)記事もちゃんと復活させますね!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-23 02:52 | ひとりごと

持ち物バトン《What's in your bag?》

同じイギリスの田舎暮らしをしている、アサさんからバトンを受け取りました!!
バトン・デビュー!!!!
なんか、やっと皆さんにブロガーとして認められたって感じがします♪
(あっ、ちなみにアサ家とは「英国田舎つながり」「B型・AB型カップルつながり」なんですぅ~。)

でも、バトンってどんな風に書けばいいんだろう?アサさんの記事をチェックしてみました。
フムフム、要は質問に答えていって、関連する写真とかを載せればいいのね!

アサさんの持ち物、少ない中にも厳選された良い品が。。。お洒落さんだな。。。
クマの持ち物、見てやってくんなまし。。言っておきますよ!クマは男性です!!

では、Let's begin !
Q1.財布はどんなのを使っていますか?
f0049081_553548.jpg
財布はCoachを使ってます。皮が薄くてかつ丈夫!使うほどに柔らかくなって、味が出てきます!小さいのは小銭入れです。


Q2.携帯はどんなのを使っていますか?
f0049081_5554915.jpg
携帯は会社から支給されてます。選ぶ余地はありません。。。日本のみたいに折りたたみ式がいいんだけど。。。って言ったら「予算が無い」と却下されました。。。ま、会社が通話料払ってくれてるから贅沢言っちゃいけませんね。。その代わり、24時間電源はONにしてなければいけません!


Q3.使っている携帯ストラップは?
リトルシェフが結婚する前に買ってくれたディズニーランドのストラップです。リトルシェフは未だ持ってるのかな???最近見てません。。

Q4.手帖は持っていますか?
f0049081_601640.jpg
最近はスケジュールは電子カレンダーで管理ですが、やはり普通の手帳も!!いつでも持ち歩いて、思いついたことや、これは!!と思ったことなどをその都度書き込んでます。すみません、ダサい手帳で。。社名入りなんです。。


Q5.バックはどのようなものを使っていますか?
f0049081_632631.jpg

これです。SAZABYのバッグです。リトルシェフから要らなくなったカバンをもらいました。。容量がたくさん入るので、便利です!

Q6.バックの中身は?
f0049081_662480.jpg

コレが全てです!勘弁してください。。。 (おサルの人形は携帯を持たせるだけに、登場させたものです!カバンの中に入れて持ち歩いているわけではありません!!!!)


Q7.持ち歩かないとダメ!というものを3つ上げましょう。
f0049081_68796.jpg
婚約の品として、二人で買ったOMEGAの時計です。ちゃんと裏には式の日が刻まれてます。


f0049081_6111093.jpg
これが無いと、運転できません。。。日常生活には困らないんだけど。。
ブランド?え。。。横浜の駅前のALOOKって店でお安く買いましたわ♪オホホホホ

あとは、現金代わりのDebit Cardでしょ!!これ、必需品!!

Q8.バトンを回す人7人。
すんません。。。公私共に友達がいないうえ一般的な友達はあまたいるんですけど、ブログを始めたばかりでブログ界には。。7人はちょっとご勘弁を。。。その代わりといっちゃなんですが、違いの分かる男を推薦します! 
♪ダバダ~♪(Nescafeの曲)
私は日系メーカー勤務の田舎者のクマですが、ロンドンの外資系金融に勤めているKumasanを推薦します!いつもニッチな情報で、クマはへぇ~・・・と頭の中でボタンを押してます。きっと、カバンの中身も外資系のハイクオリティな香りが・・・ま~ちがいない(永井風)
これからも参考になる記事、宜しくお願いしますね!では、バト~ン、タ~ッチ!!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-20 05:41 | バトン

憧れのパン屋さん

クマ家は2ヶ月に1回の割合でロンドンに遊びに行きます。
正確には、髪を切りに(あるいはリトルシェフのパーマをかけに)行きます。
リトルシェフが日本で通っていた美容院に勤めていたスタイリストさんが働いているということで、リトルシェフが渡英して依頼通っています。
で、せっかく2時間半かけてロンドンまで来てるんだから・・・と毎回、朝はショップ等がオープンする時間から夜は8時、9時までタップリ過ごして日帰りをしたり、最近ではSurreyに住んでいる姉夫婦のところに転がりこんだりしています。
今回はブログでウワサのヴェトナム料理で美味しいフォーが食べた~い!可愛いキッチン用品屋さんに行きたーい!ピエール・マルコリーニに行きたい!!ラデュレ!!その他諸々のリトルシェフの「行きたーい!」という希望をかなえるためにWoodside ParkにあるB&Bにベースキャンプを張って行動をしました。ところでクマの希望は・・・?嫁さんの喜ぶ顔がみた~い♪
って書いたらウソっぽいですよね~? クマは単に美味いモンが食べた-い!!です。

美容院の予約時間は3時から。宿泊するB&Bに車を置かせてもらい(もち、無料)、クマ家がまず向ったのはHampsteadでした。郊外のお洒落な街としてガイドブックなどに紹介されていながら、我々が行ったのは初めて!3年間、ロンドンのどこをほっつき歩いていたのだろう。。。
Tube(地下鉄)を降り、印象的だったのは駅の改札付近に趣があること。殺伐とした感じが全く無く、Hampstead駅舎は昔の面影をタップリ残した駅です。あっ!写真撮ってない・・・!!お腹空いてて、写真撮ることに思考が行かなかったみたい。。また今度紹介します。。(ロンドンブロガーの皆さん、お願いだから意地悪でアップしないで!!)
Hampstead駅を出て、すぐ目に入ってきたのは。。

クマ家あこがれのパン屋さん!!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-13 19:49 | ロンドン訪問記

Virol Pot

久々に非人間的な生活から開放されて、今日は会社帰りにジムに寄って帰ってきました。いや~、久々の運動は気持ちいい!週末食べたラムの油が全て体外に出された気分です♪

さて、ブログで溜まっているネタがいくつかあるな。。。とパソコンに向かい、クリッ、クリッ!
そうそう、アンティークのページがしばらくご無沙汰じゃな~いですか~!!(その他のカテゴリーはとりあえず・・・)

ということで、久々のクマ家のアンティーク・コレクションとプチ講座!

今日のエントリーはこれ!
f0049081_841875.jpg

・・・・んっ??どれ?何を中心に撮っている写真なのかハッキリしませんね。。?



f0049081_843692.jpg

こちらのヴィロール・ポットです。

ヴィロール・ポットについて
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-08 08:45 | kuma's antiques

Traditional Sunday Roast

イギリスに住んでいる方々、もしくは住んでいた方々、あるいはかなりのイギリス通の方々は「Sunday Lunch」または「Sunday Roast」という言葉を耳にしたり、通りがかりのパブの看板などで見たことがあると思います。普通のパブであれば何処でもやっていて、美味しいパブは毎週日曜の昼は、Sunday Lunchをお目当てに家族連れで大盛況。何処のパブがおいしか、現地人に聞いてみると、大概同じパブがあげられます。
そんなSunday Lunch、今回、クマゴロウが自宅で調理にチャレンジしてみました!
しかも、食材は臭みを抜くのが難しいと言われる 「Lamb」!プチ・ダイエット中のリトル・シェフからのオーダーです。美味しいパブでもなかなか納得の行くラムの味には巡り会えません。。フレンチの厨房でバイトをしていたのは学生時代。。バイトでもラムはなかなか調理させてもらえなかった一品。。はたして、リトル・シェフをうならせることが出来るのか!?

まずはじめに。。。
f0049081_713142.jpg
臭みを少しでも取り除くために、前の晩のうちにラムの肉にオリーブ・オイルをタップリ塗り、岩塩、黒粒コショウ、生のタイムとローズマリーの葉をこすりつけ、セロリの葉と一緒にビニール袋に入れて冷蔵庫で寝かす。


そして当日。。
f0049081_724449.jpg
にんじん・ピーマン・たまねぎ・セロリそれからニンニクを皮ごと用意して、「適当に」カットします。ちなみに分量も「適当」です。。男の料理ですから。。


f0049081_755159.jpg
フライパンにオリーブオイルをしき準備した野菜を、にんにく→たまねぎ→にんじん→ピーマン&セロリの順でじっくりと炒めていく。
一通り炒めたら、深めのオーブン・ティンに移して、オーブン(220℃)上段で30分ローストする。


f0049081_7204751.jpg
時間が来たら、オーブンから野菜を取り出し、いったん別のお皿に移し変える。そして、昨晩のうちに下準備しておいたラム肉を今度はオーブンに投入(上段)!220℃で30分間、焼き色をつけてあげる。


f0049081_7224632.jpg
こんがりと焼き色がついたら、赤ワイン(今回使ったのはボジョレー)をボトル半分、肉の上からかけるようにティンに入れる。


f0049081_72518100.jpg
ワイン蒸し状態にするために、今度はホイルでテントをつくる。(決して肉にホイルがつかないようにすること!そして、なるべく水蒸気が逃げないように!)そして、1時間半、今度は180℃ぐらいのオーブン(しかも下段)に投入。(この間に他の料理に手がけましょう)

一時間半経過・・


f0049081_730813.jpg
ティンを取り出し、ホイルを外すと、さらにコンガリと焼き色がついたラム肉くんがお目見え!今度は肉の周りに、先ほど皿に移した野菜を投入。また、残りのワインもここで入れて下さい。(入れないと、カリカリになっちゃいますよぉ)ホイルで閉じる前に、新鮮なタイム、ローズマリー、そしてベイ・リーフ(月桂樹の葉)を肉の上にパラパラっと。 さらに一時間半、ホイルでローストしてください。温度は同じく180℃。

そして一時間半後!

完成しました!!
f0049081_7373846.jpg

仔羊のロースト、ボジョレー風味♪

野菜が焦げているように見えるのは、まぁ、実際にこげてしまったのと、ワインをたっぷり含んだのと両方です。食べれますよ(ほんのり甘い)。

早速、リトル・シェフと自宅でSunday Lunch☆
f0049081_7473481.jpg


我家の料理長から頂いた判定は、なんと★★★!!!
今まで食べたラムの中で一番んまいとのお言葉!!!しかも、リトル・シェフ、ラムはやや苦手なんです。。
クマゴロウ、この週末の収穫は、久々に料理のレパートリーが増えたこと、そして嫁さん孝行が出来たことですね。。(来週からゴルフだから・・・・今のうちにサービスしないと!)
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-06 07:23 | クマの食卓

根性なしのイギリスの雪

ここ最近、珍しく毎日のように深夜まで残業をしてしまい、せっかく「これは今晩、ブログのネタになるぞ!」と思うホットな話題も冷めてしまっています。。。
日記的につけているだけに、ちょっと調子狂っちゃいます。でもせっかく写真も撮ってることですし、古いけどアップしますね~。
3月2日の木曜日のこと、リトル・シェフがカーテンを開けたとたん「た~いへ~ん!!」と叫び、前日遅かったクマはその声で目が覚めました。何事かと、声のした方へ眠い目をこすっていたかどうかは知らないけど歩いていくと、視界に飛び込んできたのは真っ白に覆われた住宅地!
f0049081_642086.jpg

昨晩、帰ってきたときは満天の星空だったのに・・!しかも結構積もっている!!更には、車が通った後があまりない。。つまり?家を出た途端にスリップ!?(クマ家のガレージは上の写真の左側です。車が一台通った形跡が・・)
f0049081_6255288.jpg
さすがに雪好きのクマも、スタッドレスもチェーンも履いてないので窓の外をみて唖然。。。

(クマゴロウ初登場!)



いざ、出発!! ギアは1st、アクセルは徐々に、ブレーキはポンピング・・・されども滑ってしまうときは滑ってしまうんですね。。ズズズズズ・・・表通りに出てしまえば、塩も撒かれているしどうってことないのに。。幸い、人も車も通ってなかったので、滑ってもなんとか冷静に対処できました。。リトル・シェフには外出禁止命令を出しました。

でも、根性なしのイギリスの雪は、コレだけ積もったのにお昼過ぎには溶けちゃいました。。
日差しがでれば、春の日差しなんですね~♪
でも!!放射冷却は健在のようで!!この日も遅くまで残業していたクマゴロウ、会社の駐車場を出るときに車の温度計を見ると「-5℃」!!車の温度計で見る一番低い温度です!
寒いから早く帰れば良いものを。。。思わず記念写真を撮っちゃいました!!

f0049081_635699.jpg
なんだか、こういう車のコックピット写真を撮ると、マニアックな感じがしますね。。
違いますから~!!(汗)


早く春が来て欲しいですね!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-03-06 06:37 | 英国の田舎の暮らし


カテゴリ
お気に入りブログ
Other Links