Kumagoro@parenting


英国の片田舎から東京へ帰還。今度は日本での平凡ながらも楽しい生活について、たま~にUPします。
by kumagoro_uk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

しばらくお休みします!

f0049081_7382331.jpg


明日から1週間、会社の春休みでーす!!
ウィーンとブダペストに行ってきます!

ウィーンでウィンナー食べて。。。ブダペストで豚のペイストを・・・なんのこっちゃ。。

そういえば、ウィンナーコーヒ。。。
ウィンナーとコーヒーがセットと真剣に思っていたことがあり、注文してもコーヒーしか来ず、
たまらず店員さんに「すみません、ウィンナーがまだ。。。」と言ってしまった・・・
という経験をしているのは私だけ!?
(あれは、就職活動の時に喫茶店で時間つぶししてるときだった。。。)

春休み直後は私の両親とrobin の両親が交互に遊びに来ます!!
約一ヶ月間、旅行やらアテンドやらで更新が遅れますが、ご勘弁を!!

なるべくアップしますから!!

それでは~!!行ってきまっする!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-29 07:45 | Non-Categorized

家具を修理しましょう!! ①

家具壊しちゃいました!!!
f0049081_6101133.jpg

(壊しちゃいました!と書いた次の瞬間に『甘栗むいちゃいました』を連想してしまうクマゴロウの頭って・・・)

いや、正確に言うと、壊したのではなく修理するためにバラしたわけです。。

実はクマは近くのカレッジの夜のコースで「Furniture Repair & Upholstery (家具修理と張替え?)」というクラスに通っています。所謂、イギリスのアダルト・スクールってやつですね。日本だとこういったカルチャースクール的なクラスに平日に通うのは不可能に近いでしょうし、アンティーク家具の本場イギリスでこういったクラスに通うのは価値あることなのでは?と去年から通い始めました。
カレッジといっても、実際にのクラスは、近くの村の集会所(Village Hall)で行われています。
こちら↓↓がその集会所。。
f0049081_6173057.jpg

1885年に建てられた古~い建物で、もともとは村の小学校だったようです。
昔は子供が基礎教育、そして今は大人が趣味のクラス。。。なんとも不思議な感じがしますね。
そして、この古い小学校に、おじちゃんやおばちゃん、中にはおばあちゃんが・・それぞれが修理したい、修繕したい家具を持ってきて、べちゃくちゃお喋りしながら家具の修理をします。
ハッキリ言って、みんなの目的は「お喋り」です。人によっては全くもって作業が進んでいない人もいます!!
クラスの光景ですが、こんな感じ。
f0049081_6371797.jpg

f0049081_6374036.jpg


さて、上のバラバラになってしまった家具、もともとは何だったのでしょうか??
正解された方には・・・・

ヒントと続き
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-25 06:38 | kuma's antiques

新緑のちから

先週末のこと。同じイギリス地方在住仲間(住んでる場所は全く違いますが)のアサさん夫妻と一緒にBlue Bellという野花が群生している場所に行きました。

こんな小道を歩いていくと
f0049081_831527.jpg


あたりは一面、Blue Bell でいっぱいです。
f0049081_8324898.jpg


この淡い色の絨毯が、どこまでも、どこまでも。。
目の届く限り、ず~っと続きます。圧巻です。。感動します。。
Blue Bell万歳!!と叫びながらこの可愛らしい花の絨毯に駆け込んでみたい。。。
という思いも一瞬しましたが、それは酔っ払いの学生がやること。。。
今や31のいい大人です。じっくりと花を楽しむとしましょう。

すぅ~っと深呼吸をした際に頭上に生い茂る新緑が目に入りました。
f0049081_8424943.jpg

ここ何年か、まともに新緑を楽しんだことがあっただろうか?上を見たことがあるだろうか?新緑はこんなにも心が癒されるものだったのか??

4人がしばらく、無言のまま辺り一面に咲くBlue Bellや新緑を楽しんでいる間、聞こえるのは5月のやわらかい風の音、それに揺れる葉の音、時折きしむ樹木の音。。そして、何とも、心を優しくしてくれる深みのある甘い空気がありました。まさに優しい時間です。
4人の、駐在生活で知らず知らず疲れてしまっている心身を優しく包み込み、そして癒してくれたひと時でした。まさに新緑のちからです。

一緒に行ったアサさんそして妻robinの記事をリンクします。
アサさんの記事
robinの記事
(出遅れちゃって、robin に写真を先に使われてしまった!!くやしぃ~!!)
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-18 08:54 | 英国の田舎の暮らし

たくさんのお祝いに感謝を込めて・・

先日の誕生日の記事に対し、ブログを通じて知り合った皆さんに
たくさんの「おめでとう」をもらいました。
たくさんの激励の言葉ももらいました。

派手なバースデー・パーティーをやってもらったわけでも、豪華なプレゼントをもらったわけでもないけど、なんだかとっても心が温かくなりました。また1年頑張ろう!という勇気も湧いてきました。アサさん夫婦を除いては皆さんとは会った事ないのに、すっごく親しいお友達がいっぱい出来て、「直接言えないけど、誕生日おめでとう!今度は一緒にお祝いしよう!」って言われてる気分にもなりました。
活字ならではですね(それとも妄想しすぎ??)

ブログ以外にも現地人同僚、日本の知人、そして妻と妻の両親、そして自分の両親からも。

たくさんの「おめでとう」と激励の言葉、本当にありがとうございました!!
今年一年、皆さんの言葉を無にしないよう、日々精進したいと思います!

f0049081_6564713.jpg

ねずみじゃないよ!!クマだよ!!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-17 06:56 | Non-Categorized

夫婦で初のコンサート♪

イギリスに来て初のライブ♪
そして何より、初めて二人でライブに出かけました♪♪

f0049081_6594250.jpg


さて、誰のライブだったかというと。。。

学生の頃からのずっと好きなこの人です♪
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-13 07:20 | 英国の田舎の暮らし

チーズの村 【HAWES】

イギリスの片田舎でも、ようやく最高気温が15度を上回るようになりました!!
日本だと15度ぐらいだと、いくら晴れていてもまだまだ肌寒いかもしれませんが、イギリスでは晴れると、日差しが強いのでかなり暖かいです。そして、日本人より体感温度が3℃~5℃ぐらい高いイギリス人は、ここぞとばかり肌を露出します。。。男性は上半身裸、女性は下着同然の格好をすることもあります。。これが鍛え上げられた美しい体であれば良いのですが・・・
晴れた日のイギリス人の写真をここで公開することは、間違いなく国際問題に発展するでしょうからここはあえて、我家の庭先で満開に咲いている桜の花を見てイギリスの本格的な春の訪れを満喫してください。
f0049081_7302035.jpg

朝撮ったのでまだちょっと薄暗いですね。。

さて、本題でございます。
皆さんはイギリスのHawes(ホウズ)という村をご存知でしょうか?知っているという方はかなりのイギリス通です。それでは、ウェンズリーデール・チーズはご存知でしょうか??知っているという方はチーズ博士です!

Hawesという村、ウェンズリーデール・チーズは一体どういう関係なのでしょうか?
クマゴロウがイースター休暇を返上してその関係を調べてきました!!
うそうそ、ただのイースター旅行です。

Hawes(ホウズ)の村
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-10 08:00 | 英国国内旅行

ミシュランなパブ- その② (イースター旅行記)

あぁ・・・ふと気付けば風薫る五月。。水仙の花は枯れ果て、代わりに菜の花が辺り一面を黄色い絨毯のように覆い。。。そしてイースターは遥か半月前。。。なのに未だイースター旅行記など。。
うむ、仕方ない!クマは一応(えっ?)駐在員!!仕事が忙しいときはコメント返しで精一杯!うん、地道に頑張ればいいのさっ!
と、自分を励ましたところで、本題にはいりまーす。

イースター旅行の最後の夜は、B&Bのおばちゃんが、しつこいくらいにオススメするパブに行くことにしました。そのパブは村で唯一のパブ。。地元の人の憩いの場かぁ・・・日本人が入ったら白い目で見られて、ビンとか投げられのかなぁ・・・なんてちょっと心配しながら部屋でパブガイドをパラパラ。。すると、なんと!この村で唯一のパブがミシュランガイドに載っているではありませんか!!これは期待しよう!!と二人、意気揚々に3日目昼のスケジュールであるAlnwick CastleHadrian’s Wall(世界遺産)を見に。。。
こちらAlnwick Castle。ハリーポッターの最初の箒の授業に使われた城です。
f0049081_8351412.jpg

そしてこちら、世界遺産のハドリアヌスの壁。
f0049081_8353996.jpg

万里の長城の縮小版?って感じでしょうか?そこら辺の羊を囲う塀と変わりませんが・・・
参考までに、こちらが羊を囲う塀です。。
f0049081_8402063.jpg

ちょっと、、、いやかなりガッカリですよ。。。世界遺産なのに。。

気を取り直してPUBに行こう!!
[PR]
by kumagoro_uk | 2006-05-03 09:00 | 英国国内旅行


カテゴリ
お気に入りブログ
Other Links